神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ 残酷で異常

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【残酷で異常】

2020/06/09

どうも

おすぎです。

YouTubeをアップしようしようと思って結局中々できない日々が続きます。

特に理由があるわけでもなく、これはむしろ五月病的なものです・・・単にやる気になっていないとも言えます。

今週中にはなんかアゲマス。

 

さて本日は

 【残酷で異常】

犯していない妻殺害の罪を追求され、男は永遠に妻殺害の現場が再現される奇妙な建物に閉じ込められる。

評価・・・☆4

タイトル、ジャケットからB級ホラー映画臭がプンプンするでしょう?

みんな大好きB級ホラー感が!そうでしょう!そうでしょう!

ズバリいいます。

タイトル、ジャケットは超絶にダサいですが・・・・めちゃくちゃ面白い!

これは中々の秀作ですね。

いわゆるサスペンス、ホラー系のループ系映画と呼ばれる手のものですが

あんまりお金かかってなさそうでも脚本、役者がいいと映画は面白い!となる映画の見本のような作品ですね。

内容的にはホラー映画というよりは概念的な、宗教の要素を多く含んだ映画です。

簡単に言うと死後の世界・・・この映画では罪人の死後的な感じでしょうかね。

カナダの映画なので恐らく宗教観はキリスト教なのだと思いますが(監督によるとは思う)

キリスト教の死後の世界は天国行きか地獄行き(場合によって煉獄)だったかと思うのですが

この映画はどちらかというと仏教でいう無間地獄のような感じです。

人を殺めた(自身を含む)罪人は永遠に罪を繰り返したり、何度も何度も犯した罪を告白したり

するループがストーリーにあるのでまさに無間地獄です。

ちなみにストーリー上何度もでてくる部屋があるのですが部屋番号は7734

この数字は電卓文字でひっくり返すと「hell」となっているのもユニークです。

真っ暗で終わり・・・じゃないという事ですよ。

是非見てみてください。

評価基準です!

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~と思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

お店のレビュー宜しくお願い致します!

店舗前駐車場を終日貸し出すようになりました!

神戸で移動販売やキッチンカーでスペースをお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

詳しくは軒先ビジネスをご覧ください。

軒先ビジネス

オリジナルブレンドコーヒー始めました!!

老舗コーヒーショップの芦屋エビアンコーヒーによるセドルクロージングストア

オリジナルブレンドコーヒーです!!

100g 700+税で販売しております。

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

神戸メンズセレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak