神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ スポットライト 世紀のスクープ

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【スポットライト~世紀のスクープ~】

2020/07/23

どうも

おすぎです。

せっかくの連休やのに雨ふったりコロナまた蔓延してたり・・・踏んだり蹴ったりですね。

こんな日は映画見るしかないです・・・晴でもコロナ蔓延してなくても映画は見てますが

 

さて本日は

 【スポットライト~世紀のスクープ

2002年、ウォルター(マイケル・キートン)やマイク(マーク・ラファロ)たちのチームは、「The Boston Globe」で連載コーナーを担当していた。ある日、彼らはこれまでうやむやにされてきた、神父による児童への性的虐待の真相について調査を開始する。カトリック教徒が多いボストンでは彼らの行為はタブーだったが……。

 評価・・・☆4

    アカデミー賞受賞作品であるこの映画。
   アカデミー賞って面白いとか面白くないとかってあんまり関係なく社会問題に切り込んでる
   映画が受賞しやすいんですかね。
    まあアカデミー賞受賞作品でクソつまらん作品・・・っていうのもあんまり聞いたことない気がします。
    日本アカデミー賞は・・・ありますね。
   この映画はめちゃくちゃ面白い、内容として重めの内容っちゃ内容ですが表現の良さなのか、脚本が良いのか
    割と軽ーく見れる。
    軽ーくというと語弊がありそうですがなんかスッと入ってくる感じです。
    事実ベースに撮ってあるので仕方ないですが終わり方が良くないので終わり方は単純に
     事実をダーッと紹介するだけでなくもうちょっと工夫してほしかったかな~というのは率直な感想です。
    でも面白いです。
    キャストも熱量があってほんとにいいです。
   ちなみに教会のゴシップに調査をするのはタブー・・・とありますが結構こういった
    教会の性的スキャンダルってよくネタにされてますね。
    おすぎは信仰心が皆無なので宗教って・・・基本的にそういう目でめっちゃ見てます。

評価基準です!

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~と思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

お店のレビュー宜しくお願い致します!

店舗前駐車場を終日貸し出すようになりました!

神戸で移動販売やキッチンカーでスペースをお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

詳しくは軒先ビジネスをご覧ください。

軒先ビジネス

オリジナルブレンドコーヒー始めました!!

老舗コーヒーショップの芦屋エビアンコーヒーによるセドルクロージングストア

オリジナルブレンドコーヒーです!!

100g 700+税で販売しております。

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

神戸メンズセレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak