神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【インファナル・アフェアシリーズ】

2019/02/25

どうも

おすぎです。

そーいえばしょうもない映画はちょこちょこ当ブログで紹介してますが

おすぎ的に☆5評価の映画を紹介してなかったなーと思いましてご紹介したいと思います。

過去のブログでも紹介してる可能性がありますがまあ気にしないでください。

そんな栄えある満点評価の映画はこちら

 【インファナル・アフェアシリーズ】

あらすじ

2002年の香港映画賞を総ナメし、ハリウッド史上最高額でリメイク権が落札。

警察と犯罪組織それぞれに潜入を命じられた2人の男が、身の危険と心のゆらぎに苦悶しながら10年の時を経て対決の時を迎える姿を緊迫感溢れるタッチでスリリングに描く。

主演はアジアを代表するスーパースター、アンディ・ラウとトニー・レオン。

 

評価・・・☆☆☆☆☆(満点、傑作)

ゴッドファーザーと並びめちゃくちゃ好きな映画です。

シリーズを通して面白く、完成度の高い映画は類を見ない傑作映画。

あらすじでも触れている通りハリウッド映画でもリメイクされています。

ハリウッド版はこちら

神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ

ジャックニコルソン、マットデイモン、ディカプリオというハリウッドスターの中でもトップクラスの

俳優陣。それだけでもインファナル・アフェアの完成度の高さがよくわかります。

ちなみにディパーテッドに関しては☆3です。

全3部作のものを一つの映画で完結しようとしたので中々薄味感は否めない仕上がり。

それでも面白い映画です。

話をインファナル・アフェアに戻すと

主演は香港スターのアンディラウとトニーレオン。

トニーレオンとアンディラウの立場と境遇による葛藤が素晴らしいです。

この映画の良い所はマフィア対警察の構図で如何にもアクションが入りそうなところですが

アクションに頼らず、ストーリーの進行によってドンドン引き込まれていきます。

敵対する役ながら最も理解しあえるのもお互いのみというところもこの作品の見どころの一つだと思ってます。

時おり流れるBGMも映画の雰囲気にあって完璧です。

惜しむらくはインファナル・アフェア2は

二人の若い頃に焦点を当ててストーリーが進行していくのですが

若い頃の役のキャストがあんまり似てない・・・それぐらいです。

マフィアのボスであるサム、ハリウッド版だとジャックニコルソン、日本版だと小日向文世さんが

しております。

日本版のリメイクはこちら

神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ

面白いのは面白いですが・・・

タイミングが悪くてMOZUにしか見えんくなる。

評価点は星5が満点で

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~とは思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

アプリのダウンロードはこちら!



上記以外には
アプリ検索ワードに「cedre」または「ドメスティックブランド」と入力して頂くと比較的上位に出てきます!

 

 

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

セレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak