神戸 メンズセレクトショップ 映画ブログ

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【ゾンビーワールドへようこそ】

2019/04/02

どうも

おすぎです。

めっちゃ寒いですやん・・・

場所によっては1度とか2度とかになるところもあるようですね。

春なのに。

新しい年号が【令和】となりましたが

おすぎは【共和】かなと思っており個人的に結構惜しいやんと

発表されてから言うてみます。

 

さて本日は

 【ゾンビーワールドへようこそ】

あらすじ

スカウトに所属する3人組とタフなバーのウェートレスが、ゾンビに侵食されたのどかな町で人類を救うため、スカウトで培った技術を生かして名誉のために奮闘する。

評価・・・☆☆☆

タイトルとかジャケットとかはまさにB級映画感満載の映画です。

もちろんB級映画ですが意外や意外

案外面白く、主要な役の女性陣のクオリティが高い!

ジャンルとしてはコメディホラーになるのですが、そこまでコメディコメディしていないし

ちゃんとした映画となっているのがこの手の映画としては新鮮です。

コメディ要素としてはブラックジョーク的なもので、ゾンビパニックになる前に

巨乳の婦人警官を「すげー!!」とか言うてたのにの婦人警官に襲われるくだりやったり

2階から落ちそうになった主人公がとっさに掴んだ物がゾンビのおじいちゃんのアレだったり

この辺は海外では「HAHAHAHA~!」ってなるのかなと想像してしまいました。

ダウンタウンの

松ちゃんがかつて(大日本人の公開前やったかな?)海外のお笑いは70~80%程度の力を100%やる?

的な事を言うてた気がします。

それを海外のコメディー映画を見るたびに思いだします。

海外の人から見れば日本のお笑いとホラー映画は独特なんでしょうね~

全然関係ないですが

海外映画の言い回しあるあるで車のエンジンをかけるときの「カモン、カモン、カモ~ン!!」

が好きです。

邦画でエンジンがかかりづらいってシーンは見た事ない、トヨタとか自動車会社からクレーム来るんかな?

余談でした。

 

評価点は星5が満点で

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~とは思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

 

 

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

セレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak