神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ ある殺人に関するテーゼ

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【ある殺人に関するテーゼ】

2019/10/07

どうも

おすぎです。

皆さんにはっきりいいます。

10月入ってからめっちゃ暇!!

増税の影響なのか・・・暑いからなのか・・・暑いからと思いたい。

というわけでお近くへお越しの際はコーヒーでも飲みに来てください。

さて本日は

 【ある殺人に関するテーゼ】

ロースクールで教鞭を執るロベルトは、自分のゼミに生徒ゴンサロを迎える。ある日、大学構内で女子学生の遺体が発見された。犯人像にゴンサロが近いと疑惑を抱いたロベルトは、独自に調査を進める。

評価・・・☆3.5

「瞳の奥の秘密」でお馴染みのアルゼンチンのスター俳優リカルドダリンが主演の

こちらの映画。

瞳の奥の秘密はレンタル解禁とともに見た際にかなり面白かったのですが

ネット配信してなくて中々見れません。

雰囲気としては瞳の奥の秘密と同様に、スペインサスペンスに共通する

なんとも艶っぽい雰囲気。

個人的にはこの雰囲気が非常に好きで、なんとなーくコッポラの映画に近いような気もしてます。(昔のほう)

この映画は「あいつ怪しいな」からドンドン考えがエスカレートしていって迷走してしまう、

結局誰がやったのかはわからづじまいですがこの辺の曖昧さも瞳の奥の秘密に通じるような感じの映画です。

ただちょっとゴンサロ(聴講生)がいかにも怪しいという風に撮っているため

ミスリードというよりは露骨に仕向けている気がするのが残念です。

 

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~と思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

 

 

 

 

オリジナルブレンドコーヒー始めました!!

老舗コーヒーショップの芦屋エビアンコーヒーによるセドルクロージングストア

オリジナルブレンドコーヒーです!!

100g 700+税で販売しております。

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

神戸メンズセレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak