神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ フッテージ

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【フッテージ】

2019/10/10

どうも

おすぎです。

ダンボールとジャンプは気づいたら貯まってますね。

ここ数年ジャンプは買っていないのですが昔買ってた時に

仕事から帰ってきたら妻が

「ジャンプは?」と小躍りしながら出迎えてきたのが懐かしいです。

今回の台風は史上最強と言われているようですけど、関西は若干外れるようですね。

当店はもちろん営業いたしますので、お近くへお越し方はは是非ご来店ください。

駐車場もございます。

さて本日は

 【フッテージ】

ノンフィクション作家のエリソン(イーサン・ホーク)は、一家首吊り殺人事件をテーマにした新作執筆のため、事件現場となったその家に、妻と2人の子供を連れて引越してきた。そして屋根裏部屋で古びた映写機と5本の8mmフィルムを発見する。それら「フッテージ」には、その家で起こった首吊り殺人に加え、時代も場所も異なる溺殺、焼殺、刺殺、轢殺された家族たちの凄惨な殺害現場が写されていた。一体誰が、何のために?それぞれの映像に写り込んでいた不気味な仮面の男と、血しぶきで描かれた記号の意味は? 事件の謎にとりつかれたエリソンの前に、半世紀にわたる邪悪な〈呪い〉が、遂にその正体を現わす―。

評価・・・☆2.5

サイコサスペンスかと思いきやオカルト系ホラー。

序盤ぐらいまでは面白いかなとは思うものの中盤~のダラダラ感が否めずにそのまま終わっていくのが

マジか!となる。

色々な事が後付けな気もするし、ところどころに散りばめた伏線が回収できなかったので

結局はこの世のものでもない奴のせいっていうオチになった。

そうなってくるとなんでもありなんで個人的にはズルい気がするな~

全米オープニング1位ってこの事か・・・序盤は面白いですよ~って

シャイニングの失敗作って感じの映画です。

 

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~と思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

 

 

 

 

オリジナルブレンドコーヒー始めました!!

老舗コーヒーショップの芦屋エビアンコーヒーによるセドルクロージングストア

オリジナルブレンドコーヒーです!!

100g 700+税で販売しております。

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

神戸メンズセレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak