神戸メンズセレクトショップ 映画ブログ 瞳の奥の秘密

おすぎの勝手に批評映画ブログ 【瞳の奥の秘密】

2019/10/12

どうも

おすぎです。

本日は良くも悪くも電車が動いていたために営業しておりました・・・悲しい自営業の性

まあ当たり前というか、周辺のお店も閉まっていたので暇でした (笑)

とりあえずはおすぎの周辺は被害がなくてよかった・・・

さて本日は

 【瞳の奥の秘密】

瞳の奥の秘密の概要:定年退職した元裁判所捜査官のベンハミンは、以前担当した殺人事件をもとに小説を書くうちに、事件の曖昧な結末には続きがあったことに気付く。登場人物達の秘密めいた視線が、言葉よりも雄弁に真実を語る。

評価・・・☆4

結局もう一度見たくなってツタヤで借りてきましたよ。

先日当ブログでご紹介した「ある殺人に関するテーゼ」で主演の

リカルドダリンがこの映画でも主演です。

アルゼンチン映画ながら本家のアカデミー賞の最優秀外国語映画賞を受賞した

ほどの作品です。

個人的にはかなり面白い。

何よりリカルドダリンが醸し出す哀愁が抜群です。

ハリウッド映画にありがちな派手なアクションなどは全くありませんが

しっとりした雰囲気が終始一貫しております。

ヒロイン役のソレダ・ビジャミルも非常にチャーミングです、

基本的なベースはサスペンスなのですがそこにちょっとした恋愛映画のような

ものも加わりますがそれとなーく匂わせる程度。

やはりハリウッドのようにすぐにヒロインとできちゃったり・・・とかっていうのはありません

殺害された女性教師の夫の人がピースの又吉にしか見えない・・・

 

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~と思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

 

 

 

 

オリジナルブレンドコーヒー始めました!!

老舗コーヒーショップの芦屋エビアンコーヒーによるセドルクロージングストア

オリジナルブレンドコーヒーです!!

100g 700+税で販売しております。

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

神戸メンズセレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak