おすぎの勝手に批評映画ブログ 【服を着るならこんなふうに】

2020/01/14

どうも

おすぎです。

年が明けてから右足を痛めまして、病院にいって診断してもらったわけではありませんが

腓骨筋炎かと・・・

腓骨筋炎になりやすい人の特徴

・スポーツ、特にランニングや陸上競技などによる使いすぎ(NO)

・足にあっていない靴を履いている(YES!)

・よく捻挫する(YES!)

つまりは歩くと痛いのですが結局はシップ貼ったりするぐらいしか

できませんのでおすぎの右足からはそこはかとなく「シップの香り」が漂ってきます

なもんでこの人「シップ臭い!」って思わないでください。

さて本日は

 【服を着るならこんなふうに】

漫画家縞野やえさんのファッションに興味のない兄とファッション命の妹とのやりとりを通して

どんな服を買ったらいいかわからない! そんな人に優しく効く「論理的にオシャレになる方法」を優しくレクチャー。

学校もファッション誌も教えてくれないオシャレの基本を詳しく解説してくれる漫画。

評価・・・映画ではないので評価はしません

基本的に映画ブログですが

まあ誰に迷惑かけるわけでもないのでこちらはコミックです。

興味ある方はピッコマでも無料で数話で見れますよ。

話の内容もそうですが何より絵が綺麗、非常にわかりやすい

服の基本・・・という事でほぼ話にユニクロが登場します

ユニクロ押しな感じは否めないですが、社会人の方で普段何着ていいか、買っていいか

かといって服屋に行くのはハードルが・・・ていう方には参考になるかと思います。

一応?服屋をやっている身としてこういうと身も蓋もないですが・・・好きなもの着たらいいんですよ。

ユニクロだから、ブランドだからっていうほど案外回りは見てません。

あくまで服は自己満足です、されど自己満足を馬鹿にしてはいけません。

おすぎが思う事としてはこの漫画にでてくるお兄さんのように

社会人から服に興味を持ち始めたらやってはいけないこと「古着に頼るな」です。

当ブログをご覧のファショニスタの方たちにも「店で着た時はかっこよかったのにな~」なーんて事は

一度や二度はあると思いますが、抽象的ですが「服を買う」というものは周りの空気感を一緒に買っているのです。

当然おすぎも古着は大好きですがのっけから社会人が全身古着に身を包んでしまうと

結構やばいです。

おすぎもこの漫画にでたいな・・・なんか書いてたら万が一がありそうな気もする。

もし実写化するなら当店はいつでもお貸しします。

評価基準です!

☆☆☆☆☆(星5)・・・けっ傑作だ!面白い!いう事なし!

☆☆☆☆・・・名作!何回も見るべき映画!おすすめ映画として紹介するべき映画

☆☆☆・・・まずまず面白い、見る事によって時間の無駄だったな~と思わない映画

☆☆・・・う~ん面白くない的な映画

☆・・・〇ソ映画!!時間返せ!的な映画

★・・・☆1を通り越してある意味おすすめしたい程のつまらん映画、よくぞここまで。

 

レビュー宜しくお願い致します!

店舗前駐車場を終日貸し出すようになりました!

神戸で移動販売やキッチンカーでスペースをお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

詳しくは軒先ビジネスをご覧ください。

軒先ビジネス

オリジナルブレンドコーヒー始めました!!

老舗コーヒーショップの芦屋エビアンコーヒーによるセドルクロージングストア

オリジナルブレンドコーヒーです!!

100g 700+税で販売しております。

LINEメンバーはこちらから

友だち追加

デスクトップの方はクリックしリンク先のQRコードを読み取りください。

店内イメージムービー byお客様

 

グーグルストリートビュー 店内入り口

 

 

お得なクーポンなどを配信していきます!

 

店頭前に駐車場もあるので是非ご来店ください。

神戸メンズセレクトショップ 通販
セドルクロージングストアー オンラインショップ

楽天ペイ決済も可能です!

ecbo cloak を開始致しました~

ecbo cloak