• audience オーディエンス 吊り編みロンTEE 着用上半身
  • audience オーディエンス 吊り編みロンTEE 正面
  • audience オーディエンス 吊り編みロンTEE 首回り
  • audience オーディエンス 吊り編みロンTEE ラウンドヘム 
  • audience オーディエンス 吊り編みロンTEE ポケット
  • audience オーディエンス 吊り編みロンTEE ブラック着用
  • audience オーディエンス 吊り編みロンTEE 着用全身

Audience

Audience 吊り編み天竺ポケットロンT

AUD6062

和歌山県に僅かに残す希少な吊り編み機で作られたシンプルな胸ポケットカットソー。
 特徴としては、糸に余分なテンションを掛けず、ゆっくりと丁寧に編み立てる事で糸そのものの自然な風合い、柔らかでふっくらとした生地となります。
その一方で現在の編み機で編まれた生地よりも破裂強度は倍以上も強く、長年愛用して頂くことが出来ます。
吊り編み機でTシャツの生地を編んだ場合は、一日に僅か12枚分しか編むことが出来ないと言われております。
1960年代のUnion Special社製のヴィンテージミシンを使用し、脇から袖にかけては、縫い目が平坦なフラットシーマ(4本針扁平縫い)を採用しております。
通常のミシンよりも複雑で縫い合わせる為、他のミシンよりも縫製速度は遅く生産効率は落ちますが、このミシンでしか味わえない表現をお楽しみください。
ヴィンテージの世界観を忠実に、当時の生産背景まで意識したディテールにする為に、脇の縫製の袖先と裾先には、縫い糸をそのまま残す空環(カラカン)仕上げとなっております。
肩周りは、ニットやカットソーで、シルエットを綺麗に見せる時に良く使われるサドルショルダーになっております。
裾は後ろ身頃が長く、裾がラウンドしているヘムラウンド仕様です。
 カラー:ブラック、グレー
シンプルでどちらかと言えば、着丈の段差を利用してストリートスタイルで着て頂けるロンTと言えましょうか。
拘りの吊り編み天竺の素材とデザイン性に幅を持たせたロンT、おススメです。
 吊り編み機・・・
ヨーロッパから伝えられた旧式丸編み機の事で、現存する織り機の少なさから生産背景の確保などが難しく、今では世界でも和歌山で僅かを残すのみの希少な編み機です。

¥6900(税抜き)

MADE IN JAPAN

SIZE
Mサイズ(裄丈82cm着丈74cm身幅54.5cm)
Lサイズ(裄丈84cm着丈76cm身幅56.5cm)
素材
綿100%
Audience

10年先の未来を想像し、新しい価値を創造する

素材選別・生産背景選定・生産管理にこだわり、
ベーシックなアイテムの細かなディティールやシルエットを大切にし、
「 着た人が楽しくなる 」提案をし続けていきます。

素材の持つ雰囲気、時代の流れに合ったサイズ感、着合わせの汎用性を大切にし
最適なバランスを探求しています。

Item一覧