• コモドス ブライドルレザー Lコイン
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース
  • コモドス コインケース

comodoz

comodoz(コモドス)L型コインケース(ブライドルレザー)

lcoine

日本でも有数の革の産地として名高い兵庫県たつの市。
 ハイブランドも使用するクオリティの高い「tasuno leather」を使用し一つ一つたつの市の工房にて丁寧につくられる製品を
リリースする「comodoz」
 comodozでも抜群の人気を誇る「L型コインケース」
 使い込む毎に艶が増していくトップクラスのたつのレザーを使用したポケットにすっぽり入る小ぶりな財布ですが、紙幣とコインの仕切り用に
カードケース部分をゴートレザーで設けており、名刺なら10枚は余裕で入る作り。クレジットカードも5~8枚はすっぽりと収まります。
 紙幣も10枚、コイン10枚は入る収納力です。

最大の特徴はなんといってもコストパフォーマンス!
 「たつのレザー」の普及、認知度向上から価格を抑えて実現した4600円(税抜き)
高級レザーとしても有名な「ブライドルレザー」も同価格。
 ブライドルレザーとは堅牢さと美しい光沢が特徴です。イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。 耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、熟練職人の技術が必要不可欠です。
 こちらの製品はパターンオーダーが可能です(表の革、糸、ファスナーがお選び頂けます)
※パターンオーダーの詳細はお手数ですがお問い合わせください。
info@cedre-kobe.com
※ブライドルレザー(グリーン)を並べた画像の右側は当方の私物になります、半年程度の使用ですが徐々にロウが染み込んでいき
艶ででております。

¥4600(税抜き)

日本製 

SIZE
横幅11.5cm 縦幅9.5cm 厚み1.5cm 開口18.5cm

※ブライドルレザーに関して
 ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。その全てはブライドルレザーならではの個性となります。
 また使用せずに時間とともにロウが生地の中に浸透していくため画面上との風合いに差がでる事がございます、不良ではございませんのでご了承ください。
その他、天然繊維のため素材本来が持つシミ、毛穴、たるみなどがそのまま製品に活かされているものがございます(刻印)ので同製品でも
雰囲気が異なりますので革製品の持つ「味」としてご認識ください。 
 お客様が購入された製品は2つとして同じものがない「お客様のための商品」です。

素材
アッパー牛革(tatsuno leather) パーツ;ゴート (仕切り部分)
comodoz

comodoz(コモドス)は、2015年10月に兵庫県たつの市で誕生した革ブランドです。ロゴのgenuine leatherの通りすべて本革(牛革)を使用し一切妥協・無駄のないデザイン、縫製を目指し日々製作しています。comodozとはイタリア語で「快適」というを意味をさします。革製品は、人間との相性が良く使い込まれた製品には一体感が生まれ表情が豊かになり、エイジング(経年劣化)によって仕上げられる感覚がたまらなく魅力です。comodozを運営する徳永物産株式会社は、たつの市の伝統産業である皮革産業に長年貢献し古くはタンナー、現在は革製品の企画・製造・販売をメインとしています。製品の縫製は、同じたつの市内の工房で製作されています。タンナー、加工業者、工房と仕上げた革を使って製品を作るのですが、一人ひとりの『想い』をかたちに日々活動し、お客様のお手元に渡った後も、使用され手入れされることの喜びを感じながら活動しています。

Item一覧