• FOB factory エフオービーファクトリー デニム 着用その1
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 正面
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 背面
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 腰回り
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム レザーパッチ
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム ジッパーフライ
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム リベット
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 隠しリベット
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 赤耳
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 生地アップ
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 着用その2
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 背面
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム サイド
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 色落ちサンプル正面
  • FOB factory エフオービーファクトリー デニム 背面

FOB factory

FOB factory(エフオービーファクトリー) セルヴィッチ デニム 5P パンツ

F0147


腰回りに少しだけの余裕を持たせた理想的なスリムフィットモデル。
綺麗目にもカジュアルにも合わせやすく、自然なテーパードシルエットなので履くだけで美脚に見せくれます。
風合い・重厚感がありつつ、身体に馴染む柔らかさ
G3で製作したこの14ozのデニムは、表面に浮かび上がる「独特のムラ感」「ザラついた質感」を持ち、ヴィンテージと見間違えるほど。
また、14ozの重厚感漂うデニム生地ですが、経糸を超弱テンションで緩めに織ることで、手織りに近い柔らかさも備えた素晴らしい仕上がりに。
武骨でありながら、手の温もりを感じる穿き心地の良さを追求した、身体に馴染むこだわりのデニムです。
デニムをメインに展開するブランドでもG3を扱えるブランドはほとんどなく「デニムの聖地岡山」を拠点にするFOB factoryのプライドが感じられるアイテムです。
 縫製にもヴィンテージミシンとして名高いユニオンスペシャルミシンを使用や、赤耳、銅リベット、隠しリベットなどヴィンテージデニム好きもささるディテールなど拘りまくりです。
履き込みサンプルは約1年程度で着用頻度は高めです、膝裏の色落ち通称「ハチの巣」も綺麗にでてきておりヴィンテージデニムと見間違う色落ちです。
日本最初期の力織機、豊田自動織機【G3】
経糸を極めてローテンションで織る事が出来る、この力織機は幻の力織機と呼ばれ
現行日本で使用されている最も古い織機で、現存する物は世界に10台しかなく、
長年の経験による職人の調整が必要な為、現在では稼働する事すら難しく1日40M程しか織れない織機である。
この G3 によってしか生まれない独特の表情に惚れ込み、G3 を苦心の末
蘇らすことに成功し、製作したこの 14oz のデニムは表面に浮かび上がる独特の
ムラ感、ザラついた質感を持ち、武骨でありながら手の温もりを感じるような生地である。
原綿にはカリフォルニアのサンフォーキンバレーで取れる、アメリカで高級とされているサンフォーキンと言う超長綿を使っているので、弾力感があり、ゴアゴアしないデニムになっている。
テーパードシルエットで、ウエスト周りは後ろを深くすることでしゃがんだ時にお尻が出るのを防ぎ、前を下げることで、お腹の圧迫を防ぐパターンになっている。
ファスナー:ユニバーサル製ZIP
ボタン:アメリカ製スチール。アメリカでしか加工することができない、強いメッキを使用しており、剥がれにくい。
リベット:銅
革パッチ:ヌメ革。
     橋のデザインは架空の橋ですが、メーカーとエンドユーザーをこのジーンズで繋げると言う想いを込めている。
ピスネーム:レーヨン100%
ミシン:ユニオンスペシャル
糸:綿糸の糸を使い当時のヴィンテージ雰囲気を出している。
メイン20番
  巻き縫い部分8番
  帯6番
  股6番
  縫う個所によって糸の太さを変えることで立体感が生まれる。

¥20000(税抜き)

MADE IN JAPAN

SIZE
W30(ウエスト78cm股上26cmワタリ28cm股下81cm裾幅17.5cm)
W32(ウエスト82cm股上28cmワタリ29cm股下81cm裾幅17.5cm)
※個体により若干の誤差はございます、ワンウォッシュしております。


※日本最初期の力織機、豊田自動織機【G3】↓


素材
綿100%
FOB factory

私達はMADE IN JAPANに誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程を岡山県の児島の町で行い、職人と話し込みをし、職人の経験を大事にしながら、旧きを知り新しきを提案するというスタンスで、服造りをしています。表面だけの服が多い昨今、私達の商品には決して派手さは無いかもしれません。ただ上質な生地が持つ雰囲気。確かな縫製が生み出す、安心感。職人の加工技術による風合いを大切に1点、1点、丁寧に作られています。服を着る人間が主役であり、その人の生活が幸せになる御手伝いが出来れば、社員一同幸せに思い、日々製作しています。

Item一覧